プロフィール

西宮サイキック

Author:西宮サイキック
長崎大学RONRock部在籍のバンドです。
エモーショナルかつストイックをテーマに活動してます(笑)

西宮サイキックのHP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/03 (Tue) 01:38
第36話~怖い話①~

想像してみてくれ。例えばあなたが夜道を歩いていたとしよう。少し肌寒い風が吹いている。夜も更けて遠くの車道からは車の走る音がする。近くに響くのは自分の足音だけ。辺りは薄暗く何の気配も無い。気配なんてあるはずが無い。ここに居るのは自分だけだから。目の前にT字路があった。塀に沿って直角に道を右に左に振り分ける分かれ道。その少し手前には自分の根元を照らしているだけのような弱い光を落とす街灯が見える。その光にかろうじて照らされる分かれ道。自分以外には誰も居ない。居ない?じゃぁアレは何・・・?居ないと思った先に、、何かが見てる。T字路の右の角から。でもその何かが本当にそこに存在しているのか分からない。見えると言っていいのか、けれど彼はこちらを見ている何かを確かに感じ取ってしまった。信じる信じないはあなた次第。そろそろ夏ということでこれからはこの時から霊感が強くなってしまった友達の体験談や怪談話をシリーズで時々お送りします。ちなみに彼がその角を右に曲がってみると、下には花が供えられていました。まぁメンバーは知ってるし意外と知ってる人多いんですが俺も霊感強いほうなんですな。西宮のライブ後にマジでそれ系のトラブルあったし。では良い夏を・・・

今日の一曲

The World 『9mm Parabellum Bullet』
静かな雰囲気と自分等の暴れるサウンドの使い分けが上手い。暴れるって言うのはパフォーマンス込みのことでこのバンドみたいなライブされたら見入ってしまうやろうな。決して雑ではないのにそれでも鋭角な音楽してます。
スポンサーサイト

<< まぁ、たまには更新しねーとな。っつーことで・・・ | ホーム | 第35話~光がありゃ影も出来るさ~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。