プロフィール

西宮サイキック

Author:西宮サイキック
長崎大学RONRock部在籍のバンドです。
エモーショナルかつストイックをテーマに活動してます(笑)

西宮サイキックのHP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/03 (Tue) 01:45
まぁ、たまには更新しねーとな。っつーことで・・・

この間、某駅前某ショッピングモールに出向きました。
洋服買いにね。でもはじめに向かったお店は、某楽器店。
何かに呼ばれている気がして見つめた先には一冊の本。

John Frusciante STYLE

即買いでした。僕のリスペクトするジョン・フルシアンテ。
レッチリのギタリスト。彼について延々と書き綴った本でした。
あまり技巧派のギタリストとされてないような気もするけど、実はかなり上手い。彼が17歳のとき、ギタリスト不在のレッチリに加入したんだから。
でも途中で一時レッチリを脱退するんだよね。それからはドラッグ漬けの日々。いつ死んでもおかしくない状態。いわばどん底人生ですよ。でもそこから彼を救ったのも音楽だったんだよね。レッチリのメンバーたち。
そんなレッチリみたいに紆余曲折があってもそれを乗り越えたバンドは特別なエネルギーがあると思う。フラストレーションが一気に爆発してそれがプラスの力になる。でもそれは相当な苦労を要する作業かもしれない。
と、そんなことを考えながらレッチリの曲を聴いたりするとやる気が出てくるんですよ。ということで、ちゃんと練習します。

それにしても駄文長文みつばちブンブンですね。たまにしか書かないから許してね
スポンサーサイト

<< 第37話~危機回避~ | ホーム | 第36話~怖い話①~ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。